転職アプリのデメリット

転職アプリは良いことばかりじゃない?

転職アプリは登録すればいつでもどこでも見ることができるので便利ですよね。でもそんな転職アプリにもデメリットがあるんです。それは自分で好きな求人を選ぶことができるのは嬉しいのですが、求人情報が沢山ありすぎてどの求人が自分に合っているかがわからないこと。自分で選ぶから時間が結構かかってしまうことなどが挙げられます。そしてアプリ内で転職が完了できるので、転職アドバイザーに任せることなく転職を進められてしまう。転職アドバイザーは第三者の目線から自分の長所や短所を見てくれたり自分にあう企業を紹介してくれるプロですので、任せるのと任せないのとでは後々のことが変わってきたりします。沢山の魅力的な求人情報が載っていていくつも応募をしても、全ての企業の選考に進めるという訳でもありません。返事が返ってこないこともあり、なかなかスケジュールが決まらないことになったりスムーズに転職ができないこともあります。

アプリによって特色も?

登録をしたらスカウトがくる転職アプリもあります。スカウトから転職に成功する例もありますが、そのスカウトメールが沢山来すぎたら疲れますよね。そんな時は希望の条件に合わないスカウトを事前に弾くことができるシステムもありますので細かく設定をしておくのが便利です。でもスカウトされるのも気分は悪くないので、スカウトメールが沢山来たら少し嬉しい気持ちになりそうです。
アプリ内のアドバイザーにチャット相談ができる転職アプリもあります。専門相談員が希望の求人を探してくれたり応募代行、日程調整もしてくれます。希望の求人内容と一致しないこともあるようですが自分でしなくても待っているだけで求人情報が届いてすすめてくれるのは忙しい方には嬉しいですね。

市場価値とは需要と供給が一致したときに成立する価格の事です。ものやサービスが実際に市場で取引されている価格、値段のことです。

© Copyright Fancy A Career Change. All Rights Reserved.